自己紹介文

※このブログは、
石谷林業(株)が運営している『薪クラブ』・・・木質バイオマスを楽しむショップ、にリンクしたブログとなっております。www.makiclubshop.com
----------------------------
ブログライターは私、『薪クラブ』のジン・イシダです。
ジン・イシダの生まれは東京・千駄ヶ谷、育ちは大阪ナニワのハイブリッドです・・ですねん。
ウェブショップの運営を仕事にしています。請け負う会社に入り込んでどっぷりと仕事をするスタイルで、数年ごとに引越ししながら生活しています。ジン・イシダは石谷林業の従業員ではなく独立系仕事師です。でも週の3日ほどは「薪クラブ」事務所で働いているので、従業員みたいな感じ、といったところです。
2013年以降は兄弟会社『地中海フーズ(@東京港区)』との二股仕事で、大阪と東京との二重生活です。
そんなわけで、現在の住所は兵庫県芦屋市と、東京都渋谷区の2か所です。

思い返してみれば、石谷林業(株)の石谷樹人社長とは、林業経営者の会合で知り合いました。私はその頃他の会社のウェブサイト立ち上げの仕事をしており、その一環としてたまたま会合に出席をしていました。どういう話の流れだったか思い出せませんが、温暖化の話をしている中で・・・林業の延長で木を植えるだけじゃストップ温暖化できない。家庭に木質バイオマスエネルギーを普及させようという話で盛り上がり、インターネットショップを企画することになりました。『薪クラブ』というショップ名がなんとなく決まり、石谷林業(株)の一部門として2003年にスタートしました。これが「薪クラブ」のスタートです。石谷さんが経営面のバックアップ、私がショップ企画運営をそれぞれ担当しています。このように、石谷林業の社長と二束三文…じゃなくて、二人三脚で企画活動をしています。
さらに付け加えれば、僕の近所に住んでいるガイジン家族の家には暖炉があって、商材についてはこのガイジンのアドバイスによるものが大きかったです。

最後になりまたが、「薪クラブ」の存在をガッシリ支えているのは、ウェブショップの構築作業や、お客様とのデリバリー業務を一手に引き受けている、店長の日下(くさか)氏です。日下氏はウェブショップについて美しいデザインとユーザビリティーの向上をいつも考えています。美しくシンプル表現でありながら詳細情報を同居させるという難題にいつもチャレンジしています。
お客様対応の面ではサービス精神の塊のような性格で、お客様の痒いところに手が届くことと思います。
このように、それぞれ個性のある数人が核になってひねり出されているのが「薪クラブ」です。

興味のあること

・旅 ・70~80年代Soul系音楽 ・食べ歩き・飲み歩き ・スノースポーツ ・骨董品